忍者ブログ
アカギや麻雀ネタなど
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ティリア女装の件は公式から腐へのサービスととらえていいのか、そもそもティエリアは男性ではなく両性具有という設定なのかわからなくなりました。
    あのおっぱいは詰め物なのか自前なのかが論点だ。
    シリアス一辺倒なだけにギャグとしては突っ込めないぞ。うーん。
    リボンズ側への勧誘を威勢よく突っぱねた辺りは間違いなく漢だったからホッとしたけどね。
    自分としては女装という方向性に萌えないので、ティエリアは男であって欲しいぞ。

    そんな中、待望のネタ要員コーラサワー復活!
    と思いきや「大佐を守りたいのです!」とか言っちゃって、なんか格好良くなってない?
    バカっぽいっちゃーバカっぽいけど、危険は顧みず惚れた女を守るために前線に舞い戻ってきたというシンプルな行動がなんだか普通にいい男だな…なんて思ってしまった。
    まるで一昔前の主人公のようじゃないか。
    口先だけですぐにやられちゃうドジっこぶりはおそらく変わらないだろうが、シリアス一辺倒な00において、唯一箸休め的役割を果たせると思われるキャラなのでこれから空気にならないように頑張って欲しい。

    ところで実戦経験ゼロのルイスが何故アロウズで前線部隊に入れたのか疑問だったんだけど、どうやらアロウズのスポンサーという絶大なコネを持っていたかららしい。
    ハレビィ家の莫大な遺産を相続したルイスに目を付けたリボンズがそそのかして、そしてルイス自身がアロウズ入りを決断したという事なんだろうか。
    もっとマシなお金の使い方もあろうに…と思ったけど、四年前のハレビィ一族全滅事件を思えば、ルイスなりに苦悩した出した結論なんだろう。
    なんかもうルイスの行く末は死しか見えないんだが、もしかしたら彼女は仇討ちなんかよりも死ぬ為にアロウズ入りしたのかもしれないというのは考えすぎだろうか。
    サジからもらった指輪を大事そうにしてたから、未練があるのは間違いないけど。
    四年前に刹那に「帰れ帰れー」とダダこねていたのを思い出すと切ない。

    アザディスタンの件については、解体後は新しい国や政権を立てて、連邦が管理。対立している民族は片方をコロニーに強制移住させて解決!という顛末に。
    国際社会に歩み寄らず自国の問題も解決できないどうしようもない国が大国の傘下に入るという事で、争いの芽を強制排除というのはまあわからなくもないが、アロウズの手によって民間人が無差別に殺されたという事実と、その件が伏せられているというのがとんでもねー事実な訳で、暗に「連邦に逆らうとこうなりますよ」という見せしめだったりする。
    旧アザディスタンに暮らそうが、コロニーに暮らそうが、結局は連邦に「従属か死か」の二択を迫られるだけなんだろうな。
    従属を選ぶともれなく、宗教も言論の自由も奪われ、民族迫害を受け、公共料金ぼられまくりで給与すくねーの奴隷生活が待っていますよと。

    「そのまさかなんだよお!」に続き「ところがぎっちょんちょん!」と名言連発なサーシェス。
    テメーはエスパーかっちゅうの。
    またアザディスタン炎上の時の様に逃げ帰る落ちっすか?
    PR
    予定は未定 HOME 最近だらしねえな
    Copyright © ototo memo All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]