忍者ブログ
アカギや麻雀ネタなど
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    前作は世界がやっと一つになったという締めでしたが、あれから四年後、相も変わらず世界に戦争は絶えない訳で、「俺はあの頃と変わらない…」と毒づく刹那がやたらとリアルでした。
    あの暢気な学生だったサジが刹那に銃口向けて憎悪むき出しになってたり、どこにでもいそうなワガママ娘だったルイスは異常な恐怖に震えながらMSを操縦してたりなんかしょっぱなっから痛々しかったな…。

    1話から情報量が過密だったので、公式HPのあらすじも合わせ見て、なんとか把握。
    まとめるとこんな感じか。

    地球連邦政府は人類の意志統合を目指し、正規の軍とは別に、治安維持部隊「アロウズ」を設立。
    アロウズの目的は反政府的な思想、組織の武力的弾圧・排除で、世界は平和とはいい難い現状であった。
    反政府組織に所属していた刹那は、ティエリアと再会し、水面下で活動を開始しつつあるソレスタルビーイングに再び合流。

    登場人物はこんな感じ
    ・サジは宇宙技師になって真面目に働いていたのに、アロウズと反政府組織のもめ事に巻き込まれて死にそうになる。本人は堅実な人生を歩みたいだろうになんという不幸。
    ・ルイスは何故かアロウズに所属。左手は義手で復元?ガクブルしつつ怪しい薬を飲みつつMSに乗っていてもう悲惨。前作でサジを突き放したのはソレスタルビーイングに復讐する為だったのか…?
    ・ティエリアは相変わらず。でもちょっと柔らかくなった?
    ・マリナ姫は相変わらずテレビで世界状況を把握という役割に徹するか?つまりまたもや空気かと思わせつつもEDでは刹那と「引き裂かれた二人」的な釣りシーンあり。
    ・フェルトはかなり美人に成長。髪型はクリスを偲んでか
    ・スメラギさんはカタギリといい仲に。前作であれだけスルーされてたのに良かったねカタギリ…
    ・ガンダム恒例の仮面はグラハムが装着。相変わらずガンダム厨で嬉しい。
    ・ソーマはセルゲイの養子になって、セルゲイと共に退役だった所、また出戻り?
    ・リボンズは留美とルイスと繋がり有りか。

    個人的にはサジとルイスが元鞘に戻ってくれればと思うけど、何だかもう初っぱなから絶望的っぽ。
    PR
    最終回直後に殴り書きした00感想あげ

    ガンダム00最終回
    いやあ~最後は何だか矢継ぎ早で突っ込みが追いつかない勢いだったけど、何とかいい感じに一段落決着が付いたかなと。
    ・すげーあのガンダム戦いながら理論闘争している…
    ・アレハンドルのモビルアーマーの反則っぷりは異常。ファンネル付きとかどんだけハイスペックなんだよwでもパイロットがヘボなのですぐに破壊されちゃいましたとさ。もったいねえ
    ・第一期の最終ラスボスはアレハンドルと思いきや、まさかのグラハム。言動は変だけど、ちゃんと部下の事を思いやれるいい奴なので大好き。刹那と相打ちになったかと思いきや、顔面サイボーグ化で二期に出る(?)臭い。
    ・前回「手紙を出したい相手などいない」とか言いつつちゃっかりマリナ宛に手紙を出していた刹那。あの白昼夢といい刹那の中でマリナの存在は意外にも大きかった模様。手紙の内容からして、刹那って本当は根はものすごく純粋で繊細な奴なんだなと思った。
    ・ティエリアは「これでロックオンの所へ…」とかのたまっていたが第二期で登場確定?ワーイ!!でも何でルイスと一緒なのかが気になるぜ!サジかわいそう…
    ・おっさんとソーマの絆の深さにはちょっとジワッと来たが、ソーマは前回アレルヤを出来損ない呼ばわりしたのがな…。まあ施設や軍の中ではエリートかもしれないけど、それが何だって言うんだっつーか何様だよっつーか見下した態度に少し引いた。まあ人道的かつ道徳的な教育が受けられなかったせいでそんな風になった訳で、トリニティ同様哀れむべきキャラなんだけどね。
    ・アムロの人はリボンズ何とかという秘密結社作ってて、第二期で何かやらかすらしい。
    ・生存不明なのは刹那とアレルヤ(ハレルヤは多分消滅)。できれば第二期に出てきて欲しい。
    ・コーラサワーは絶対死んだと思ったらちゃんと生きてたYOw

    ・戦死者及び死亡確定者はこんなものか

    ○ソレスタルビーイング
    ロックオン
    クリス
    リヒティ
    筋肉の人
    医療班の人
    アレハンドル
    その他クルー
    トリニティ長男
    ムサシの人

    ○AEU、ユニオン、人革連
    知りすぎた人
    グラハムの部下
    人革連の施設の人達
    一般兵士

    ○その他
    テログループとか紛争の実行犯
    ハレビィ一族と関係者
    絹江
    巻き込まれた一般市民のみなさん

    うーん見事な死にっぷり。
    感想ブログとか見回ったら「人殺しすぎ」とかいう批判がちらほら見られたけど、個人的には戦争ものを取り扱ってる話なので誰がいつどれだけ理不尽に死んでもおかしくないというのはアリだと思ってる。
    それに自分としては群像劇っぽいストーリーに面白味を感じていたんで、キャラ描写はもう少し淡泊でも良かったかも。

    何はともあれ、今回のガンダムはなかなか面白かった。
    今更だけど第一期スタッフお疲れ様でしたー。

    ギアスは期間が空きすぎたせいか、正直どうでもいいようないやでもそーでもないかな。
    一話は取るけど、普通に予約録画忘れ→スルーの流れになりそう。
    今日のガンダム00ですが…

    ま さ か の コーラサワー戦死

    ぶっちゃけクリスと操縦席の人(最後まで名前覚えられなくてゴメン)が死んだ事より衝撃受けたよ。
    もしかしたら…を願うけど、あれはさすがに死んでるよなぁ…('A`)
    今まで笑いをありがとう。
    キミの事は忘れないよ。

    女性キャラではフェルトが一番好きかもしれん。まだ14歳なのに強いなぁ。手紙のエピソードは泣けたわ。
    んで男性キャラはティエリア(笑)
    最初は「何なのこのファッションセンスは」てな感じだったけど、前半のツンツンぶりを思うと「今度はわたしが彼を守る」とか凄まじいデレっぷりが若干キモくて、(笑)を付けたくなるほど好きになっている自分がいる。
    フェルトはかろうじて生存フラグ立ったっぽいけど、ティエリアは…死んだかもなあ。

    まあガンダムだし、戦争物だし、群像劇だし、人がボロボロ死んでいくのは構わんが、あのモビルアーマーの鬼強さはねーよと思わなくもない。
    あれのせいでマイスター全滅、第一期終了とかマジでありえそうで嫌だなぁ。
    次回のサブタイが「刹那」だし、これって死亡フラグなんじゃね?

    venti2.jpg






















    ホトショ着色おもしれー。
    仮に置いてる色とは言え、背景ピンクはうおまぶしっ
    mihaeru.gif





















    カラーで描いても意味なかった。

    録画分をようやく全部見れたけど、後半はすごいアクロバティックな展開だなあ。
    ミハエルがムサシすぎてニヤニヤしてたら、銃で撃たれてあっさり死ぬし、
    敵の三人組ってだけでも死亡フラグだったなと思ったら妹だけ生き残ってるし、
    スイーツ(笑)とかほざくし、
    刹那が姫様の所に夜這いに行ったり、姫様の白昼夢見たりと挙動不審だったり、
    中華連のファンネル封じ円陣の高速回転がありえなかったり、
    ティエリアのメンタル薄弱っぷりが笑えたり、
    突然コアファイターみたいな兵器が出てくるし、
    突っ込み所が充実してて面白かった。

    正直戦争根絶が云々というよりも、群像劇として突き放して見るべきなアニメなんだよなーと思う。
    「主人公とその仲間達は正義のヒーローだから絶対に死なない」とかそういう偏りも無く、登場人物の中で誰が死んでもおかしくないって感じだし、そんな容赦の無さがいいよ。本当に。
    コイツだけは何があっても絶対死なないってのはコーラサワーくらいか…。
    ムサシが死んだのはネタ的に痛かったが、今週からはリアルタイムで見るかな。
    前のページ HOME
    Copyright © ototo memo All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]